アンプルール スポット美容液

アンプルール スポット美容液|シミを撃退したいなら間違いなくコレ


アンプルールはシミの消しゴムと異名の名を持つ位シミ撃退効果が高く、口コミやSNS上でも未だ大人気。発売から15年以上経過していますが、今もまだ人気の基礎化粧品ですね。

 

 

そんなアンプルールのスポット美容液。
このスポット美容液はシミに対してかなりいい仕事をするんですよ。
私もずっとアンプルールのスポット美容液は定期購入してシミが改善した今もなお、シミ予防として使用している位良いので、今回は、アンプルールのスポット美容液についてのお話です。

 

アンプルール スポット美容液って??

アンプルールのスポット美容液は、正式名称アンプルール ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110という名前。

夜寝る前の使用をする。シミを寝ている間にしっかり撃退する為に効果的に働きかける超優秀な美容液ですね。新安定型ハイドロキノンを高濃度に配合しています。アンプルールラグジュアリーシリーズで1番ハイドロキノン濃度が濃いのも、このアンプルール スポット美容液の特徴ですね。

 

このアンプルールスポット美容液は、顔全体のケアの美容液ではなく、気になるシミへピンポイントでケアしていく美容液。

 


硬いゲル状で、たれる事もなく気になるシミにポイントケアができるのも特徴。

 

 

ハイドロキノンとは??ハイドロキノンをもっと詳しく!!

ハイドロキノンとは、ビタミンCやコウジ酸、アルブチンの100倍の効果をもつ美白成分のこと

もともとハイドロキノンはあまりの高い美白効果が故に劇薬扱いで、医師の処方がないと使えない成分でした。

 

 

しかし2001年の方の緩和によって、ハイドロキノンは化粧品にも一般使用ができるようのなりました。しかし、ハイドロキノンはそのまま使用すると不安定な要素がたくさん。熱に弱かったり、肌に刺激が強すぎたり・・そんな弱点を医師の高瀬先生はハイドロキノンをマイクロカプセル化にして肌にじかに触れないように、ゆっくりハイドロキノンを肌に浸透させる事に成功しました。

 


から、アンプルールに入っているハイドロキノンは、他のハイドロキノン入り化粧品に比べて肌刺激も少なく、どこの化粧品よりも安心安全で使用できるんです。他の化粧品のハイドロキノンは肌に合わなかった人がアンプルールを使えるという人も少なくはないんです。

 

 

もともとは劇薬ですから、どうせハイドロキノン入り化粧品を使っていくのであれば安心して使いたいですよね。

 

 

アンプルールはドクターズコスメ。医師の高瀬聡子先生が開発した美白・シミに特化した基礎化粧品です。

 

 

 

アンプルール スポット美容液の効果〜どういう人が向いているか??

アンプルールのスポット美容液は、頬のシミや、気になるポイントシミなどに使えます。
私の場合でいうと・・・私は頬のシミがすごいのでアンプルールのスポット美容液を使い始めました。
ね?すごいでしょう。頬のシミ。加齢とともに濃くなっていくのが本当ストレスでした。もうコンシーラーでは隠す事が出いない位濃いシミでした。

 

 

ハイドロキノンがシミに効くと知ったので、アンプルールを使いだしました。

 

 

するとアンプルールのスポット美容液を半年経過する頃には

まだうっすらシミは残っていますが、最初の頃よりはマシになってきました^^
あと1年使用していたらすっかり綺麗になっているのではないかと、さらに1年間継続使用をしてみました。

 


めちゃくちゃ綺麗になりました^^
こういったピンポイントのシミは、アンプルールスポット集中美容液でケアしていく事ができます。
シミ解消したいのであれば、アンプルールのスポット美容液オススメできます。

 

アンプルール スポット美容液のお試しトライアルってある???

アンプルールのスポット美容液のみのお試しトライアルというのはありませんが、アンプルールのラグジュアリーシリーズのトライアルセットがあります。

 

アンプルールを一通り試す事ができて、次に購入するであろう普通サイズの割引クーポンももらえちゃいますから、お得なトライアルセットと言えますね。

 

 

アンプルールのスポット集中美容液を試したいのであれば。まずはアンプルールラグジュアリーホワイトおトライアルキットを使って肌に合うか合わないかなどをお試し購入してみしょう。

 

 

 

 

 

【まとめ】アンプルールスポット美容液はシミ解消したい人は使うべし

アンプルールのスポット美容液は、シミをピンポイントで消したい人向けの美容液です。
ハイドロキノンも高濃度の配合されていますから、シミ解消は可能です。
しかし、継続使用をしていかない事にはシミは解消されませんから、まずはトライアルセットをつかってから、肌に合うか合わないかを試してから、どのラグジュアリーシリーズを継続使用をしていくのか決めましょう。

 

顔全体の美白ケア・くすみ解消を目的とするのであれば

ラグジュアリーホワイト 薬用アクティブフォーミュラUの美容液で顔全体の美白ケアを・・

 

 

顔のシミをピンポイントでケアをしていきたいのであれば、アンプルールスポット美容液の

ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110で夜にシミケアを・・・

これは顔全体のケアはできません。あくまでも気になるシミにスポットケア用の美容液です。

 

ライン使いしてもいいと思い増しが、ライン使いしたからといって効果が上がるわけでもないと公式サイトの方が言っていました。単品使いでも効果は発揮するといっていましたので、自分の肌悩み別でラグジュアリーシリーズのどれを使うのがベストかを、公式サイトでチェックしてみましょう。

 

 

まずは、アンプルールを使った事が無い人は、トライアルセットで使ってみて肌に合うか合わないかを確認するのが先ですね。

 

 

私はアンプルールでシミコンプレックスから解放されました。
あなたの肌悩みもアンプルールで肌悩みは解消されます

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

page top