アンプルール 妊娠中 妊娠中

【衝撃】アンプルール 妊娠中 授乳中は使用はNG?真相はこれ!

アンプルール妊娠中
アンプルールは、シミの消しゴムと異名の名をもつほど美白効果が高い基礎化粧品。
ビタミンCやアルブチンの100倍もの美白効果があるハイドロキノンという最強美白成分が配合されています。

 

シミ・美白ケアと言えばアンプルールと言われているほど、美白効果に優れているし、さらにはアンプルールのハイドロキノンは、新安定型ハイドロキノンに改良されているハイドロキノンの為、他のハイドロキノン入り化粧品より低刺激で敏感肌の人でも安心して使用できる設計なんです。

 

他のハイドロキノン入り化粧品を使って荒れたという人も、アンプルールは大丈夫だったという人は多いんです。

 

今回は、アンプルールは妊娠中や授乳中に使用できるのか?という話。
妊娠中は、ホルモンバランスが乱れ、黒ずみやシミが出来るんですよ。

 

↓詳しい詳細はこちらから↓

 

アンプルールは妊娠中や授乳中は使用しても問題ないのか??

妊娠中や授乳中って体調の浮き沈みが激しく、さらにはシミができやすくなるのは、冒頭でもお伝えしたホルモンバランスの乱れが原因なんです。

アンプルール妊娠中

 

妊娠してからシミが増えたわ・・・。なんとかならないかしら。

妊娠中は、プロゲステロンという女性ホルモンが増えていきます。
このプロゲステロンには、お腹のあかちゃんを成長させる為の胎盤をつくる重要な役目をしています。

 

しかし、このプロゲステロンは、シミの原因のメラニンの生成を元気にしてしまって、それが妊娠中のシミに繋がりますし、ワキが黒ずむ原因もこのプロゲステロンが活発になる事が原因です。

 

妊娠中のシミや黒ずみは放置していたら自然と消える!

実はこの妊娠中のシミは、出産したら消えます。
出産し半年位経過すると、ワキの黒ずみも自然ときえ、さらにはシミもなくなると言われています。

 

私も3人の子供を産み、私も一時期シミだらけになったんですよね。
しかし、妊娠中にできた殆どのシミは消えましたが、意外と消えないシミもあったんですよ。

 

アンプルールは妊娠中でも、妊娠後でも授乳中でも使っても問題がない

アンプルール妊娠中
ハイドロキノンは、美白成分の中でも最強の美白効果があるんです。
その効果といったら、ビタミンCやアルブチンの100倍もの効果があります。
ハイドロキノンは美白に対しては本当最強の成分なんです。

 

ハイドロキノンは、強い成分が故に、肌に合わない人もいるんです。

 

しかしアンプルールに配合されているハイドロキノンは、「新安定型ハイドロキノン」。ハイドロキノンが直接肌に触れないように、じわじわ時間をかけて浸透させる事によって美白効果を底上げしつつ、肌刺激を極限に軽減する事に大成功しました

 

なので、アンプルールのハイドロキノンは、妊娠中の敏感肌にも使用しても全く問題がないし、そして妊娠中にできたシミは消えやすいという特徴もあるので、アンプルールでシミ・美白ケアをしていくと、シミはすぐ消えるでしょう!

 

私も、妊娠中も、妊娠後の授乳中もアンプルールでケアをしていってましたが、妊娠中に出来てしまったシミは一つ残らず消えました^^

 

今妊娠中でシミに困っているのであれば、早めにケアをしていくと、出産後は楽ですよ。

 

 

まずはお試しトライアルセットから初めてみましょう!詳細はこちら↓

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

このページの先頭へ戻る